デイケア室

お花見会

4月26日(火)

 今年も残念ながら弘前公園の桜祭りに行きたいという願いは叶いませんでしたが、少しでもお花見気分を味わってもらおうと、棟内に桜を飾り、お花見弁当を作り『お花見会』を行いました。

 午前は参加者を募り近くの公園まで散歩に行きました。ソメイヨシノは散っていましたが、ぽかぽか陽気で気持ち良く遅咲きの枝垂桜は満開でとてもきれいでした。桜の花と一緒に写真を撮りながら散策してきました。お昼にはスタッフ手作りのお花見弁当をいただきました。季節を感じるコゴミの胡麻和えやたけのこ煮、ボリュームのあるハンバーグやクリームコロッケなどごちそうをお腹一杯頂きました。午後はチーム対抗戦で弘前公園にまつわるクイズや宝探しゲームをして楽しみました。「お弁当が美味しかった。」「ゲームが楽しかった。」と感想が聞かれ楽しい1日を過ごしました。

 

 

 

 

 

料理教室とお菓子づくり

料理教室では生姜焼きを作りました。

キャベツや味噌汁を付けて美味しい定食のできあがりです。

バランスの良い食事を作れるようにスタッフと一緒に練習しています。

 

アロマ講座では石鹸をつくりました。

一から手作り石鹸を作ります。

それぞれ好みの形にして、良い花の香りを加えて完成です。 持ち帰って使うのが楽しみです

 

 

 

 

 

茶話会

 

 令和3年度も終わりました。

 昨年度のまとめの行事として令和4年3月17日に茶話会を開催しました。

 一年間のまとめとしてデイケア活動の振り返りをして、令和4年度のデイケア行事の予定発表と新年度からのデイケア活動の変更点について説明があり皆さん真剣に聞いていました。

 その他に、茶話会ではデイケアと世間のニュースを思い出して答えるクイズを行い一年を振り返りました。デイケア行事で撮った写真をヒントに出ていた食べ物は何でしょうという問題や昨年話題になったオリンピックなどに関する問題などが出題され、少し前のことでもなかなか思い出せずに皆で頭を抱えて悩みながら答えを選んでいました。 順位の差はあったものの皆さんが真剣に答え全員が豪華な賞品を手に入れることができ楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

アロマ講座

 

今月のアロマ講座では、ハーブボール作りを行いました。

青森ヒバのチップにレモングラス、ラベンダー、カモミール、ローズマリー、温州ミカンの中から、好きな香りや講師の先生から教えて頂いた効能などを参考に数種類のハーブを選び自分好みのハーブボールに仕上げます。ハーブを置いた布の四隅を持ち上げ、丸くなるように形を整えタコ糸で縛り、さらにタコ糸を巻きつけながら持ち手の部分を作っていきます。持ち手を作るところが難しく、見本のようなきれいな形が出来ず苦戦しているメンバーもいました。出来上がったハーブボールは、さっそく蒸し器で温め、腕や首に押し当ててマッサージをし、「ハーブの香りとじんわりとした温かさで心も体もリラックスできました。」ととても好評でした。

 

 

 

 

納涼祭

 

 夏の盛りが過ぎ、秋が近づく季節となりました。今年の暑い夏の疲れを吹き飛ばそうと8月26日に納涼祭を開催しました。

 今回は麺バイキングと夏祭りを意識したゲームを行いました。食事はオリジナルの一杯を作ろうと麺のバイキングをいただきました。冷たい麺を4種類(中華、うどん、そば、そうめん)とつゆ4種類を準備し、海老天や肉巻きや山菜やねぎなどの何種類もあるトッピングを自由に盛り付けて自分だけのオリジナル麺を作りいただきました。

 午後は夏祭りの様に「輪投げ」、「射的」、「宝探し」、「くじ引き」といったゲームを行い、加えて、タピオカドリンクやスイカとメロンといったスイーツもいただきました。それぞれのゲームで各自が頑張ってお目当ての景品を手に入れていました。

 

 

 

 

創作活動

 

 最近デイケアではペーパークラフトにハマる人が増えています。  

 カブトムシなどの昆虫から始まったのですが、日本のお城や近代建築物、世界遺産など簡単な物から繊細な難しいものまで次々に作品が出来上がっています。細かい作業が多く、長い時間集中していると疲れてしまうので休憩を挟んだり、毎日時間を決め少しずつ進めたり、途中挫折しそうになりスタッフに手伝ってもらうメンバーもいます。

 たくさん作って並べて素敵な街が出来たらいいなと思います。

 

 

 

 

ミートフェスティバル

 

 梅雨が明け、夏の暑い日が続く中、今月は、『ミートフェスティバル』を開催しました。

 今回も外出は出来ず、室内でのレクになりましたが、大好きな肉を食べれるということで沢山のメンバーが参加しました。

 朝からみんなで協力をして準備を始め、昼食時には、炭火で焼いた各種の焼き肉の他に、から揚げやミートボール、ウィンナーと食べ応えのある料理が並びました。その他に焼きそばやエビフライなど肉以外のメニューもあり、デザートも豊富でした。メンバーから「種類がたくさんあって良かった。」「どれもおいしかった。」と感想も聞かれとても好評でした。

 午後からは『BBQクイズ』を行いました。BBQやお肉についての難しいクイズでしたがチームで知恵を出し合い順位を競いました。最後には景品も頂き、暑い中でしたが楽しい1日を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化祭

 

 6月25日にデイケアあゆみの文化祭を開催しました。

 主な出し物としてゲームとバザーを行いました。

 ゲームはボールを数メートル先の点数穴に入れる「ストラックアウト」、景品の名前を書いた紙の魚を釣り上げる「魚釣りゲーム」、「パターゴルフ」、くじ引きの「ガラポン抽選器」のゲームを行いました。それぞれのゲームでの点数が良ければより沢山の景品を受け取ることができるため、メンバー皆が高い成績を取ろうと頑張っていました。

 バザーでは服、食器、日用品、掘り出し物等を販売しました。加えて、メンバーが普段のデイケアでの創作活動で作った力作のキーホルダー、編み物、手芸品、飾り小物、書道等も展示し一部販売しました。

 ゲーム・バザー共にメンバーが接客をするなどして、協力して文化祭を運営することができました。例年であれば、地域の方々も招きバザーや作品展示を行いデイケアの活動を見ていたく機会としておりました。今年は感染症対策として地域の方をお招きすることができなかったのが残念です。早く地域の方との交流を持てるようになると良いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たけのこの会

 

 6月になり、穏やかな気候で過ごしやすい日が続く今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

 毎年、春の山菜が出始めるとメンバーからリクエストを頂く人気の企画『たけのこの会』を今年も行いました。

 当日の午前はスタッフが山から採ってきた旬のたけのこを、協力者を募りひたすら皮をむきました。たけのこの先の細い部分をきれいに残そうと苦戦しながら、みんなで協力して昼ごろまでかかり沢山のたけのこの皮をむきました。

 午後にはスタッフが調理した、「たけのこの味噌汁」「たけのこと肉の炒め物」「たけのこのてんぷら」をいただき、「やっぱり取りたてのたけのこはおいしい。」ととても好評でした。

 今年も山の幸たけのこを満喫できたことに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021あゆみ春の頂上決戦 「ゲーム・クイズ」チーム対抗戦

 

 今月はクイズとゲームをチーム対抗で競いました。

 昼食は美味しいお弁当でお腹を満たして、午後は感染症対策を考え密にならないようスタッフが工夫して考えた運動会風のオリジナルのゲームに挑みました。トイレットペーパーを二人で両側から引っ張る「ペーパー引き」、全チーム分の得点ゴールを一か所に置いた中で各チームが自分のゴール目掛けて玉を入れる「ピッタンコ玉入れ」、ピンポン玉をお玉やフォーク等で運んでリレーする「ピンポンリレー」等のゲームにメンバーが取り組み、4組に分けたチームで点数を競って一位を目指しました。

 各チームからの声援を受けてそれぞれ全力で頑張りましたが、逆転要素の多いゲームが多く接戦となり最後まで熱い戦いを繰り広げていました。

 見事勝利した、一位のチームは豪華な景品をゲットし、二位以下も美味しい物や便利な物を手に入れることができて、ゲームも景品も楽しめました。