事業内容

 

 当院では、ストレスチェック制度導入から実施・運用まで、企業・事業場の取組みを支援いたします。
当院ストレスチェック支援事業は、メンタルヘルスの専門職(医師、臨床心理士、看護師、精神保健福祉士等)がチームで対応します。
 データの管理、個人情報の保護等に関する体制も整備しています。

 

 

サービス内容

  • 事前準備のアドバイス
  • 医師・看護師によるストレスチェックの実施
  • ストレスチェック状況の評価・高ストレス者への面接指導の勧奨
  • 医師による面接指導の実施
  • ストレスチェックの結果を事業場ごとに集団分析および分析結果の提供

 

制度の流れ 事業者 サポート内容 スケジュール
実施前 制度の導入方針を決定、表明
  • 事業内容の説明
  • 実施スケジュールの提案
  • 実施体制、方法のアドバイス
ストレスチェック開始2ヶ月程前
衛生委員会で調査審議
(実施方法など社内ルールの策定)
外部委託先の選定
ストレスチェック   規程を定め、労働者へ周知
  • 説明会の実施
  • 調査票の作成、納品
  • 調査票の回収
ストレスチェック開始2ヶ月程前
ストレスチェック実施
(調査票を労働者へ配布、記入)
2週間~1ヶ月
個人結果の配布
  • 個人結果の評価、納品
  • 面接指導対象者の抽出
  • 面接指導申出の勧奨
調査票回収後から概ね1ヶ月以内
 面接指導
  • 面接指導申出の受付
  • 実施場所、日程の調整
  • 実施場所、日程の調整
  • 面接指導の実施
  • 結果報告書の納品
面接指導の申出から概ね1ヶ月以内
集団分析 職場環境の改善のために活用
  • 集団分析結果の納品
  • 分析結果の読み方説明
個人結果の配布時に納品
報告 労働基準監督署へ報告(所定の様式があります)

※スケジュールは目安です。状況によって前後する場合があります。