B2病棟

精神科療養病棟 50床 (看護基準15:1)

『優しさと思いやりを大切に 心を込めた看護を』

B2病棟 看護師長 対馬 仁美

 B2病棟は、病状が安定した患者さんや長期的な治療や療養が必要な方が入院している精神科療養病棟です。男女混合の開放病棟で、作業療法や日常生活の援助を通して、退院後の生活に向けた社会復帰のお手伝いを行っています。院内にある療養病棟の中でも、車椅子や歩行器が必要な比較的年齢層の高い患者さんが多く入院しております。

 

 患者さんが安心して療養生活が送れるように、また患者さんのご家族に安心して任せていただけるように、「安心・安全」をモットーに優しさと思いやりのある態度で、心のこもった看護の提供に努めています。
 病棟では医師や看護師だけではなく、精神保健福祉士や作業療法士、栄養士らと共に日々の療養生活と明るい未来に向けた取り組みを行っています。茶話会やサマーフェア、クリスマス会など季節ごとの行事は大変好評です。また、退院後の生活に向けた相談やアドバイスを積極的に行っています。

―B2病棟スタッフは患者さんの元気を応援しますー