活動実績

 弘前ねぷた祭りも終わり、急に涼しくなりましたが皆さん如何お過ごしでしょうか。激しい気温の変化で風邪を引かぬよう、体調管理には気を付けてくださいね。

 さて、デイケアあゆみのメンズサークルでは、夏が大好きなメンバーが集まり、暑さを惜しんでかき氷の会を行いました。かき氷作りを担当してくれたメンバーさんが、機械を使って人数分のかき氷を作ってくれました。9種類の味の中から好きなものを選んで各々かき氷に掛けます。中には3種類をブレンドして掛ける方や、綺麗に3色にして食べる方など、それぞれオリジナルの味を楽しんでいました。

 また、レディースサークルではお好み焼きパーティーを行いました。参加したメンバー全員で分担して作ります。天かすの代わりにかっぱえびせんを使うのがデイケアあゆみ流です。サクサク感と海老の風味が加わり美味しくなります。ホットプレートを囲み、皆でワイワイ会話をしながら食べるお好み焼きは格別です。

 男性陣も女性陣も、それぞれ楽しい夏のひと時を過ごしていました。

再来・新患
8月4日 冨田
8月11日 休日
8月18日 小田桐
8月25日 宮﨑

 

 

開催回 開催日 演題・講師
第1回 4月20日

うつ病、ストレス、脳科学

帝京大学ちば総合医療センター教授 白山 幸彦

第2回 5月11日

発達障害と二次障害に対する臨床―本鑑定の経験などから二次障害の広がりを考える―

社会医療法人あさかホスピタルこどもの心診療部長 本間 博彰

第3回 5月24日

うつ病治療をパーソナリティ理論から考える

弘前大学神経精神医学講座准教授 古郡 規雄

第4回 6月7日

成人の自閉スペクトラム症と精神療法

近畿大学精神神経科学教室准教授 辻井 農亜

第5回 7月12日

沖縄の15年で経験したこと感じたこと

琉球大学精神病態医学講座准教授 三原 一雄

第6回 8月24日

精神科臨床における睡眠障害の診断・治療 〜非薬物的治療を含めて〜

北海道科学大学薬物治療学分野教授 三浦 淳

第7回 9月6日

精神科臨床に生かすポジティブペアレンティング

大阪市立大学神経精神医学講座講師 宮脇 大

第8回

10月24日

未定

松平病院理事長・院長 北條 敬

第9回 11月9日

認知症疾患の診療雑話―ケース経験を中心に―

市立函館病院医療部長 安藤 嘉朗

第10回 1月17日

未定

青森県立保健大学健康科学部社会福祉科教授 大山 博史

第11回 2月1日

未定

弘前大学保健学研究科総合リハビリテーション科学領域教授 和田 一丸

第12回 2月21日

未定

弘前愛成会病院院長 田﨑 博一

 

平成29年度分の講師と演題はこちら

平成28年度分の講師と演題はこちら

 

 

要項のダウンロードはこちらから

 厳しい暑さが続く中、今年も行いました「バーベキューパーティー」!去年同様、「星と森のロマントピア」に行ってきました。

 メンバーの希望もあって、例年に比べお肉の種類を追加!汗だくになりながらも、次から次へと焼き、美味しそうに頬張ります。手づくりおにぎりと焼きそばも大人気!最後は若者メンバーが集結し、大量のお肉も余すところなくたいらげました。食後は木陰で涼をとったり、シロクマかき氷を食べて体もひんやり!思い思いにゆったりと過ごしました。メンバーからは、「暑かったけど、みんなでわいわい楽しく食事ができて良い思い出になった。」との声が多く聞かれ、暑さと闘いながらも存分に楽しめた一日となりました。