過去のつぶやき

開催回 開催日 演題・講師
第1回 4月 未定

弘前大学名誉教授・弘前愛成会病院医師 福島 裕

第2回 5月17日 未定

星総合病院医師 本間 博彰

第3回 6月 未定

青森県立中央病院メンタルヘルス科部長 鈴木 克治

第4回 6月28日 未定

琉球大学精神病態医学講座准教授 三原 一雄

第5回 9月6日 未定

北海道科学大学薬物治療学分野教授 三浦 淳

第6回 9月26日 未定

山形大学精神医学講座教授 大谷 浩一

第7回 10月23日 未定

松平病院理事長・院長 北條 敬

第8回 11月1日 未定

琉球大学精神病態医学講座教授 近藤 毅

第9回 12月 未定

青森県立中央病院脳神経内科医療顧問 馬場 正之

第10回 1月31日 未定

福島県立医科大学神経精神医学講座教授 矢部 博興

第11回 2月

未定

弘前大学保健学研究科総合リハビリテーション科学領域教授 和田 一丸

第12回 3月

未定

青森県立保健大学健康科学部社会福祉科教授 大山 博史

平成30年度分の講師と演題はこちら

平成29年度分の講師と演題はこちら

平成28年度分の講師と演題はこちら

再来・新患
1月5日 久保
1月12日 宮﨑
1月19日 冨田
1月26日 秋山

 時期は少し早いですが、クリスマス会を開催しましたのでその様子をお届けします!病院や外部から招待者をお招きし、メンバー一同おもてなしの心でお迎えしました。皆さん長年の経験を生かし、手際よく協力して会場準備や調理を行いました。

 今年のクリスマスメニューは、事前のメンバーへのアンケートで決定したビーフシチュー!素敵な歌声を披露するメンバーもおり、美声をBGMに会食を楽しみました。

 午後は、事前にみんなで手作りしたクッキーやチョコレートを頬張りながら、芸達者な仲間の余興に夢中!余興を披露するメンバー達は、始まる前は緊張した面持ちでしたが、本番は練習以上の力を出し切り大成功でした。その後は恒例のビンゴ大会!豪華な景品が並ぶ中、各々めぼしい物をチェックし、それを狙ってチャレンジしていました。  

 今年は実行委員を募り企画から運営までを担当し、多くのメンバーが当日に向けて準備に携わることができました。クリスマス気分を存分に味わいながら楽しむことができた1日となりました♪

開催回 開催日 演題・講師
第1回 4月20日 うつ病、ストレス、脳科学

帝京大学ちば総合医療センター教授 白山 幸彦

第2回 5月11日 発達障害と二次障害に対する臨床―本鑑定の経験などから二次障害の広がりを考える―

社会医療法人あさかホスピタルこどもの心診療部長 本間 博彰

第3回 5月24日 うつ病治療をパーソナリティ理論から考える

弘前大学神経精神医学講座准教授 古郡 規雄

第4回 6月7日 成人の自閉スペクトラム症と精神療法

近畿大学精神神経科学教室准教授 辻井 農亜

第5回 7月12日 沖縄の15年で経験したこと感じたこと

琉球大学精神病態医学講座准教授 三原 一雄

第6回 8月24日 精神科臨床における睡眠障害の診断・治療 〜非薬物的治療を含めて〜

北海道科学大学薬物治療学分野教授 三浦 淳

第7回 9月6日 精神科臨床に生かすポジティブペアレンティング

大阪市立大学神経精神医学講座講師 宮脇 大

第8回 10月24日 扁桃体と症例S.M.

松平病院理事長・院長 北條 敬

第9回 11月9日 認知症疾患の診療雑話―ケース経験を中心に―

市立函館病院医療部長 安藤 嘉朗

第10回 1月17日 自殺対策におけるうつ病スクリーニングの意義

青森県立保健大学健康科学部社会福祉科教授 大山 博史

第11回 2月1日

精神科で診るてんかん

弘前大学保健学研究科総合リハビリテーション科学領域教授 和田 一丸

第12回 3月14日

未定

弘前愛成会病院院長 田﨑 博一

平成29年度分の講師と演題はこちら

平成28年度分の講師と演題はこちら

 山の頂きはすっかり雪化粧し、本格的な冬の到来を思わせる寒さがやってきました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 12月14日デイケアあゆみのフリーサークルでは、20日に行われるクリスマス会に向けてコースター作りを行いました。

 スタッフに作り方を教わりながら、色々なイラストのついたコースターを作っていきます。皆さんデザインを工夫しながら熱心に取り組み、形やサイズも様々でかわいいコースターが沢山できました。 コースターを作りながらもうすぐ来るクリスマスに思いをはせ、楽しい一時を過ごしていました。