活動実績

  再来・新患
4月4日 冨田
4月11日 坂本
4月18日 秋山
4月25日 工藤

令和2年2月14日に青森県健康経営事業所の認定を受けました。

詳細はこちらを御確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 ストレスチェック調査料金

従業員数 ※1 基本料金 継続割引 ※2
(基本料金の1割引)
100人未満 900円 810円
100人以上300人未満 800円 720円
300人以上500人未満 700円 630円
500人以上600人未満 600円 540円
600人以上 500円 450円

2 面接指導料金

  基本料金 備考
受検者一人あたり 10,000円 報告書作成費用を含みます。

※1 受検者数ではなく、受検対象となる従業員数となります。

※2 2年目以降に継続してご契約いただく場合に適用となります。

※3 すべて税抜きとなります。

公認心理師実務経験実施施設(公認心理師法第7条第2号に規定する施設)

実務従事者 募集要項

1 設置者の名称及び所在地

一般財団法人愛成会

青森県弘前市北園1丁目6-2

2 業務を行う施設の名称及び所在地

弘前愛成会病院

青森県弘前市北園1丁目6-2

3 業務を行う施設長並びにプログラム責任者の氏名

院長 田﨑 博一

4 プログラムを開始する年月日

令和3年4月1日

5 実務従事者の募集定員並びに募集及び採用方法

募集定員は1名

履歴書・大学卒業証明書(卒業見込証明書)・指導教官の推薦書(意見書)を当院宛て送付してください。後日、面接日時をお知らせいたします。

選考方法は、書類選考・面接です。

送付先:〒036-8151

    青森県弘前市北園1丁目6-2

    弘前愛成会病院 事務部長 菊池明美 宛

※4年制大学において公認心理師法施行規則第1条で定める科目を履修していることを確認してください。

6 雇用条件等

常勤採用です。(有期雇用)

準職員・パート職員就業規則により雇用します。

給料:月給制(基本給138,500円)

賞与:年2回(6月、12月にそれぞれ基本給の1ヶ月分を支給します。ただし、出勤率により減額される場合があります。)

通勤手当:片道最短距離2㎞以上から支給対象となります。

     上限20,000円です。

退職金:勤務5年経過後に支給対象となります。

勤務時間:1ヶ月単位の変形労働時間制を採用しています。

     平 日:午前8時30分~午後5時15分(8時間勤務)

     土曜日:午前8時30分~午後12時30分(4時間勤務)

休暇:年次有給休暇は採用後6ヶ月経過後10日付与特別休暇として、結婚休暇、忌引休暇、災害休暇があります。

健康診断:労働安全衛生法に基づく健康診断並びにストレスチェック調査を実施しています。

研修等:学会、研究会等への参加は可能です。

    費用は当法人旅費規程に基づき支給します。

7 問い合わせ先

弘前愛成会病院 事務部長 菊池明美

TEL:0172-34-7111

E-mail:a.kikuchi@aiseikai-hp.or.jp

 当院では、ストレスチェック制度導入から実施・運用まで、企業・事業場の取組みを支援いたします。
当院ストレスチェック支援事業は、メンタルヘルスの専門職(医師、臨床心理士、看護師、精神保健福祉士等)がチームで対応します。
データの管理、個人情報の保護等に関する体制も整備しています。

サービス内容

  • 事前準備のアドバイス
  • 医師・看護師によるストレスチェックの実施
  • ストレスチェック状況の評価・高ストレス者への面接指導の勧奨
  • 医師による面接指導の実施
  • ストレスチェックの結果を事業場ごとに集団分析および分析結果の提供
制度の流れ 事業者 サポート内容 スケジュール
実施前 制度の導入方針を決定、表明
  • 事業内容の説明
  • 実施スケジュールの提案
  • 実施体制、方法のアドバイス
ストレスチェック開始2ヶ月程前
衛生委員会で調査審議
(実施方法など社内ルールの策定)
外部委託先の選定
ストレスチェック 規程を定め、労働者へ周知
  • 説明会の実施
  • 調査票の作成、納品
  • 調査票の回収
ストレスチェック開始2ヶ月程前
ストレスチェック実施
(調査票を労働者へ配布、記入)
2週間~1ヶ月
個人結果の配布
  • 個人結果の評価、納品
  • 面接指導対象者の抽出
  • 面接指導申出の勧奨
調査票回収後から概ね1ヶ月以内
 面接指導
  • 面接指導申出の受付
  • 実施場所、日程の調整
  • 実施場所、日程の調整
  • 面接指導の実施
  • 結果報告書の納品
面接指導の申出から概ね1ヶ月以内
集団分析 職場環境の改善のために活用
  • 集団分析結果の納品
  • 分析結果の読み方説明
個人結果の配布時に納品
報告 労働基準監督署へ報告(所定の様式があります)

※スケジュールは目安です。状況によって前後する場合があります。