栄養科

雪かきで疲れた体にビタミンB1が含まれる豚肉料理

 皆様こんにちは。ビタミンZの案内人、管理栄養士の石岡です。沖縄では桜が咲いたとの話題がテレビで放送されていました。こちらにも沖縄の暖かさを半分位わけて欲しいと思う今日この頃です。そんな沖縄は長寿の県として知られていますが、今後その長寿県から短命県へ変わるかも知れないそうです。原因は食生活の乱れ、運動不足などによるメタボリックシンドローム(次回詳しくお話します)等があるようです。やはり、バランスのとれた美味しい食事が一番の様です。
 今回はそんな沖縄でよく食べられている「豚肉」を使った一品を紹介したいと思います。豚肉にはビタミンB1が多く含まれ疲労回復に役立ってくれます。毎日の雪かきで疲れた体にいかがでしょうか・・・

 

豚挽肉のトロロ蒸し(4人分)

材料 豚挽き肉・・・・・・・・・・・180g
  長芋・・・・・・・・・・・・・300~400g
  長ねぎ・・・・・・・・・・・・小1本
  舞茸・・・・・・・・・・・・・100g
  卵・・・・・・・・・・・・・・1個
  しょうゆ・・・・・・・・・・・小さじ1
  酒・・・・・・・・・・・・・・適宜
  塩・コショウ・・・・・・・・・少々
  ポン酢・・・・・・・・・・・・適宜
作り方
  1. ねぎは洗ったらみじん切りにし、長芋は皮をむきすりおろしておきます。舞茸は手で細かく裂いておき、酒を振りかけておきます。
  2. みじん切りにした葱にすりおろした長芋を加えかき混ぜます。次に卵を割り入れ、挽肉も入れます。酒、しょうゆを入れたら更にかき混ぜておきます。
  3. 少し深みのある皿に②の混ぜ合わせた物を入れてラップをしたら4~5分レンジで加熱します。火が通ったらラップを外し中央に舞茸をこんもりとのせます。のせたら又ラップをし、1分ほど加熱します。
  4. 舞茸に火が通ったら小分けしてポン酢をかけ・・・完成

豚肉に含まれるビタミンB1は葱やニラなどと一緒に食べると更に効果的! 長芋も入っていますので疲れた体にやさしい一品です。

  😛 ポイント
茸は舞茸以外にしめじ、えのき、椎茸などでも美味しくできます。葱の代 わりに玉葱やニラでも美味しくできます。

食事や栄養についてわからない事などありましたらメールにてお寄せ下さい。

風邪を引いた時の食事

 今回は「風邪をひいた時の食事」についてお話いたいと思います。なんといっても予防が一番!!ですが、風邪を引いてしまった時はタンパク質、脂質、糖質、ミネラルなどがバランス良く入った食事を摂取し、体を温めてゆっくり休養を取る事が一番です。「バランスの取れた食事・・・それってどんな食事なの?」って声が聞こえてきそうなので、こんな一品はいかがでしょうか・・・

 

豆腐のトロミ煮(4人分)
材料 豆腐(絹ごし)・・・・・・・・・・・2丁
  しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・おおさじ3
  みりん・・・・・・・・・・・・・・・おおさじ1
  片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・おおさじ2
  鰹節・昆布茶・・・・・・・・・・・・少々
  生姜・ねぎ・・・・・・・・・・・・・適量
作り方
  1. 鍋に水(2カップ位)を入れたら火にかけ、鰹節と昆布茶でだし汁を作ります。(鰹節は手で細かく揉んでからいれるとそのまま気にせず食べられます。)
  2. だし汁が沸騰したらしょうゆとみりんを入れて味をつけます。味をつけたら食べやすく切った豆腐とすりおろした生姜を入れて弱火で煮ていきます。
  3. 豆腐が中まで火が通ったら水溶き片栗粉を加えトロミをつけます。
  4. 器に盛り付けたらみじん切りにしたねぎを散らして・・・完成

豆腐は良質のタンパク質でとても消化が良い食品です。また、生姜も体を温める効果があります。片栗粉でトロミが付いているので最後まで温かく食べられる一品です。風邪予防の為にも如何でしょうか。

  😛 ポイント
「だし汁を作るのがメンドクサイ」そんな時は市販のそばつゆを薄めて使いましょう。美味しくできますよ。

食事や栄養についてわからない事などありましたらメールにてお寄せ下さい。